ジムやスポーツにぴったりのボストンバッグの選び方

スポーツ用には荷物が沢山入る大容量のボストンバッグが人気

ジムやスポーツをする時にはどんな持ち物が考えられるでしょうか?

◇ウェア
◇シューズ
◇ボール
◇ラケット等の道具
◇タオル
◇ドリンク

こう見ると、いずれも大きな物をたくさん収納する必要がありますね。

よって必然的にボストンバッグやダッフルバッグ(筒状のバッグ)をチョイスする方が多いのではないでしょうか。

このページではそんな中から特にmensbag.jpオススメの商品を紹介していきたいと思います。

用途に合ったボストンバックを選ぼう

一口にボストンバッグと言っても多種多様な大きさ、形状、ブランドがあります。

パンパンに膨らんでいてもヘナっとしていてもカッコ悪いですし、そのスポーツによって得意なブランドもあります。

そしてスポーツブランドを選ぶ際にお勧めなのは、好きな選手のスポンサーブランドを選ぶこと。
リスペクトを込めて持つだけでなく、選手への支援にもつながり一石二鳥!

みんながそのブランドのバッグを買う→スポンサー契約が延長される→選手にお金が入る

という構造です。

夢と希望をありがとう!これからも頑張ってください!

という気持ちで持ちましょう。

スポーツジム用には大容量でおしゃれなボストンバック

 

スポーツジムに行かれる方は、出勤前や勤務後に汗を流すという方が多いのではないでしょうか。

そんな方には、シンプルでいかにもスポーツスポーツしていないデザインをお勧めします。
これらのタイプでしたらスーツやビジネスカジュアルでも違和感なく合わせることができますね。


テニス用にはラケット収納可能なボストンバック

やはりナイキのテニス用品はずば抜けて洗練された印象です。

メインポケット×1
(フレーム保護の仕切りあり・アクセサリポケット×4)
サイドポケット×1
アクセサリポケット×1
シューズポケット×1

と申し分の無い機能も搭載されており、
テニス愛好者でなくとも使いたくなるようなシンプルなデザインです。

拝啓UNIQLO様
協賛選手にふさわしい本気のテニスバッグ期待してます!ロゴは控えめでも良いです。
デザインは軟式全日本チャンピオンのコシノミチコさんとかどうですか…。

バスケットボール用にはボール収納できるボストンバッグ

こちらも絶対王者はナイキですが、近年のお勧めはアンダーアーマー。

撥水加工・通年利用できるオールシーズンギアといった機能性はもちろんのこと、
バックパックにもなる可変性も兼ね備えています。

中でも上記のデザインは他モデルよりもアパレル寄りのシンプルなデザインで、多用できること間違いなしです。

「ワシはまだカリーのプレースタイルを認めておらん!」

という方は王道のナイキで様子を見ましょう。


ダンス用はシューズ収納可能でおしゃれなボストンバッグ

 

ダンスの場合、道具を使わないことが多いので荷物は少な目の印象ですが、シューズが入ることはマストとしたいところですね。

そんな大きすぎず小さすぎずのサイズ感のものを、練習に明け暮れる若い方でも購入できる範囲の価格でチョイスしてみました。



いかがでしょうか?好きなダンスのジャンルにもよりますが、お気に入りのカルチャーのものを選んでみてくださいね。