おすすめのスポーツ用メンズショルダーバッグの人気ブランドを厳選!

スポーツ用バッグの定番と言えば、ショルダーバッグですね。
特にマチ(奥行き)が大きめのショルダーバッグは、ボールやシューズなど、大きな物を収納するのに適しています。

今回はそんなメンズのスポーツショルダーバッグを厳選してご紹介。
スポーツブランドだけでなくアウトドアブランドからも、機能的でおしゃれな商品をピックアップしてお届けします。

adidas(アディダス)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

アディダスの横長ショルダーバッグは、学生さんにもおススメのデザインと価格帯。

ハンドバッグ・バックパックとの3way仕様で、重い荷物も携帯可能です。

メインルームは底板付きなので型崩れを気にせずガンガン使えるデザイン。
ポケットも充実しているとても実用的なショルダーバッグです。

Patagonia (パタゴニア)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

パタゴニアのミニショルダーバッグ。

底部にはヨガマット用ベルトが付いており、小さいながらもB5サイズが収納可能と幅広い用途に使用可能。

パタゴニア独特の少しくすんだカラフルなカラーリングも選ぶ楽しみの一つ。
アウトドアブランドならではの耐久性で、ちょっとしたお出かけや旅行のサブバッグにもピッタリです。

Coleman (コールマン)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

コールマンからは豊富なカラー展開が人気の「WALKER(ウォーカー)」シリーズのショルダーバッグ。

A4ノートが入るサイズと豊富なポケット・キーフック等、機能性抜群。

またこのバッグの特徴は外側に付いたファスナー式保冷ポケット。
500mlサイズまでのペットボトルが入るのでスポーツはもちろん、熱中症が気になる通学や通勤時にも嬉しい機能です。

NIKE (ナイキ)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

ナイキの、アクセサリー感覚で使用できるロゴショルダーバッグ。

サコッシュのような見た目ながらもファスナーポケットが二つついており、ペットボトルも収納可能な便利アイテム。

ハッキリとしたロゴがトレンドのスポーツ感を高めてくれます。ストリートスタイルのアクセントにご利用ください。

CONVERSE (コンバース)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

コンバースのエナメルショルダーバッグは、部活にもジムにもガンガン使える定番アイテム。

すこしレトロなデザインが逆に新鮮な一品です。

エナメルならではのお手入れのしやすさはもちろん、2Lのペットボトルやお弁当、着替えまで収納可能な大容量なので、朝から晩まで汗を流すのにもってこいのスポーツショルダーバッグです。

ASICS (アシックス)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

ロゴが入るスペースがあり、チームで揃えることができるため部活等では定番のアシックスのショルダーバッグ。

エナメルながらも他のエナメルショルダーよりしなやかな素材なので持ち易い点も利点です。

もちろんロゴを入れずに個人でも使用出来るシンプルなデザイン。
幅広の肩当て付きで大事な肩を痛めることもありません。

MIZUNO (ミズノ)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

ミズノのショルダーバッグはハンドバッグ・バックパックとの3way仕様。

とてもシンプルなデザインで、ビジネスバッグとして使用しても違和感の無いつくりです。

お仕事帰りにジムに行かれる方にピッタリなショルダーバッグです。

THE NORTH FACE (ノースフェイス)

出典:https://www.goldwin.co.jp

ノースフェイスのメッセンジャーショルダーバッグ。

素材は、摩擦強度と耐水性に優れるTPEファブリックラミネート。

メッセンジャー仕様のショルダーバッグのため、反射板や各種ポケット、ウエスト・チェスト用のストラップなど、自転車に乗る方に快適な設計になっています。

18L容量のメイン収納には15インチサイズまでのノートパソコンが収納可能
書類なども収納しやすい四角い形状で、ビジネスとの併用も違和感無く馴染みます。